2009年08月31日

赤ちゃんと麦茶

古くから、赤ちゃんには番茶を飲ませる風習があったようです。
番茶に入っているカフェインは、少ないからだそうです。

麦茶は、カフェインが入っていないので、もちろん大丈夫ですね。

ちなみに煎茶は、番茶のおよそ二倍のカフェインが含まれているとか。赤ちゃんには飲ませないほうがいいですよ。

お茶ではないけれど、
ミネラルウォーターは、赤ちゃんの肝臓に、負担が大きくかかるので与えない
ほうが良いようです。
赤ちゃんが飲めるように開発してあるものは、良いようですが・・

赤ちゃんに、麦茶を飲ませる場合は、
水出しではなく、煮出して作った麦茶に白湯を薄めて、飲ませてあげるといいようです。


和光堂 ベビーのじかん 24本セット アクアライト麦茶

和光堂 ベビーのじかん 24本セット アクア…

¥3,570(税込)

明治39年に創業し、すでに100周年を迎えた信頼の和光堂から赤ちゃんのための品質とおいしさを大切にしたベビ…









posted by umesan at 18:08| Comment(0) | 赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

麦茶の効能

皆さんは、今年の夏は水分補給に何をのんでますか?清涼飲料水やスポーツドリンクもよいですが、夏はやっぱり麦茶ですよね!近頃では年中家庭の冷蔵庫にも入ってますが。。麦茶は、水分補給に最適!しかも、夏ばて防止の効果も高いことがわかってきています。麦茶はノンカフェインなので、赤ちゃんからお年寄りまで飲むことができます。カフェインを過剰に摂取すると、眠れなくなったり胃の粘膜を荒らしてしまうことがありますが、麦茶ならそのような心配もいりませんね。
麦茶の歴史は古く、10世紀の「和妙類聚抄」に麦を煎って飲んだことが記述されています。また、江戸時代の書物「本朝食鑑」人見必大著)の中にも、大麦の効用として、「胸を寛げ気分をおだやかにし、血を涼にし、つかえを消し、食を進める」と記載されています。
麦茶の臭いの成分は、ピラジン類。これは血小板の凝集をおさえ、血液の流れを良くする作用があることがわかりました。
ただし、麦茶は体を冷やす作用があるので、冷え性や冷えによる下痢などの症状があるひとは少し控えたほうがよいようです。
posted by umesan at 13:11| Comment(0) | 麦茶の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。