2010年10月06日

香ばしいかおりがする、六条麦茶

カゴメからでている「六条麦茶」は、とても香ばしい香りがし、

飲みやすいお茶ですよね。

キャップを開けた時、とても香ばしい香りがします。

あの香りをかぐと、なんだかリラックスしてしまいます(^^;

どうして香りをかぐだけで、リラックスしてしまうのでしょうね(^^;

でもこれって、私だけじゃないようです!

カゴメがとったアンケート調査でもほっとすると感じている人が多かったみたいです。


麦茶自体に、リラックス効果があるのでしょうね。

このお茶は六条大麦を使用しており、古くから六条大麦は麦茶にしようされてきたのだとか。

大麦には六条と二条があり、六条の方がたんぱく質が多くふくまれているのだそうです。

そして、六条大麦を加熱させることにより、このたんぱく質から麦茶特有のあの香り成分が生成されるとのことでした。

本当に良い香りがしますよね。

私にとってこれからの季節は、

ホット麦茶です♪



posted by umesan at 15:00| Comment(0) | 六条麦茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。